• マーク·モンゾは、伝統的な欧州言語と古典的なイメージをこのコレクションの基礎とし、自分なりの解釈から新たな工夫をこらしています。

    ほとんどシンプルに見える、ソリティアリングの輪郭により、従来の基礎を尊重した、カット、構造、光と影の新たな世界と戯れることを可能にし、しかも作品によっては、これらを矛盾の限界まで高めることが出来ます。

    バゲットカットを通常より大きな角度で様式化することで、マーク·モンゾは、究極に探求した特定の可能性をこれらのアイテムに付与。

    バゲットカットは空洞を構成したり、パラドックスな影の動きを作り出すため重ね合わせたり、またはその輝きの反射を作り変えるため線を中断させることで、他に類を見ない仕上がりになっています。

See Collection

Light/Beam

マーク·モンゾは、伝統的な欧州言語と古典的なイメージをこのコレクションの基礎とし、自分なりの解釈から新たな工夫をこらしています。

ほとんどシンプルに見える、ソリティアリングの輪郭により、従来の基礎を尊重した、カット、構造、光と影の新たな世界と戯れることを可能にし、しかも作品によっては、これらを矛盾の限界まで高めることが出来ます。

バゲットカットを通常より大きな角度で様式化することで、マーク·モンゾは、究極に探求した特定の可能性をこれらのアイテムに付与。

バゲットカットは空洞を構成したり、パラドックスな影の動きを作り出すため重ね合わせたり、またはその輝きの反射を作り変えるため線を中断させることで、他に類を見ない仕上がりになっています。